« May 2004 | Main | July 2004 »

寒天パパガーデン

6月20日伊那市にある寒天パパガーデンに行った。
伊那食品工業(株)の本拠地で本社社屋,研究所,工場等会社経営上
必要な資源はすべてある上,環境を公園のようにしレストランとかショッピング
センターも付随させ,一般の人にそれを解放している。
構内には電信柱一本もなく芝生の緑はいつもきれいだ。社長以下社員全員で
芝刈りをしているとのこと。
構内にはさらに文化ホールまであり山岳写真家青野さんの常設館,音楽ホール,
コーヒーラウンジが設けられてる。
写真を見て緑豊かな中でコーヒーで一休みするといろいろな疲れがすべてとれる
気がする。このような環境を社会に還元しながら44期以上連続利益をあげている社長
の手腕は凄いと思う。

040621-04.jpg
      工場

040621-03.jpg
      寒天パパガーデン

040621-06.jpg
      レストラン

040621-05.jpg
      コーヒーラウンジより本社社屋

040621-01.jpg
      中央アルプスの水(おいしい,行く度に沢山のボトルに水をもらう)

| | Comments (81) | TrackBack (0)

神田散歩

6月12日久し振りに神田界隈を散歩した。
ニコライ堂を出発点として,坂を下りすずらん通りにちょっと入り昼食
をし,靖国通りを駿河台下に向かって歩いた。
古本屋のショウウインドウを覗き少し歩いてから,山の上ホテルの裏に
出るように坂を登った。
本屋も,喫茶店も昔のたたずまいをのこしているのがあるし,
山の上ホテルからは文士がひょいと表れそうな雰囲気もあり
神田は私の好きな街だ。

kannda01.jpg

ニコライ堂

kannda02.jpg

すずらん通り入り口

kannda03.jpg

文房具店

kannda04.jpg

純喫茶

kannda05.jpg

古本屋

kannda06.jpg

アンティーク自動車 

kannda07.jpg

山の上ホテル

| | Comments (11) | TrackBack (0)

樫原の棚田

5月30日徳島県勝浦郡上勝町樫原の棚田を訪れる機会をえました。
この棚田は徳島市から車で一時間半かかる急峻な山奥にあります。
日本棚田100選の一つで美しい棚田です。
見るのは美しいといってられますがここに田んぼを作った先人達の苦労が偲ばれますし,
このような努力があったからこそ日本人はお米を食べられているのだと感謝しなければなりませんね。
昔300ヘクタールあったここの棚田もいまや68ヘクタールに減ってしまい棚田が消えてしまう
おそれがあります。この棚田を残そうという運動が始まっていて年間3万円で一枚の棚田の田植えから
収穫までの権利をえることが出来るのです。10枚の田んぼの公募があったのですがすぐに10人の方が
権利を得たそうです。全国でそのような運動が広がり棚田が保存され,文化が伝承されていくことをねがいます。

040530-01.jpg

040530-02.jpg


| | Comments (9) | TrackBack (0)

« May 2004 | Main | July 2004 »