« 寒天パパガーデン | Main | 三室戸寺ー京都宇治 »

新撰組-壬生

今NHKで新撰組を放映中ということもあって7月4日にゆかりの地,京都壬生を訪ねた。四条大宮から近く,暑い日だったが沢山のひとが来てい人気の高さを窺わせた。私の家は多摩小金井なので,同じ多摩出身の近藤勇(調布),土方歳三(日野)に興味があってドラマを毎週見,新撰組に関する本も何冊かは読んでいた。実際に彼らが135年程前にいた場所に行き残っている家とかお寺を見るとそんな遠くはない出来事だったことを実感する。尊王攘夷派にしても幕府側にしても信ずることに本当に命をかけた人達の生き様は迫力がある。

040704-001.jpg

壬生寺 新撰組隊士が軍事訓練に明け暮れていた場所

040704-002.jpg


040704-003.jpg

芹沢 鴨の墓がある

040704-004.jpg

八木邸 新撰組発祥の地


040704-005.jpg

芹沢 鴨が暗殺された部屋(お梅も)


040704-006.jpg

誰かの刀傷(沖田のものか土方のものか分からないそうだ。       9


040704-007.jpg

芹沢 鴨が暗闇で躓いた座机

|

« 寒天パパガーデン | Main | 三室戸寺ー京都宇治 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 新撰組-壬生:

« 寒天パパガーデン | Main | 三室戸寺ー京都宇治 »