« July 2004 | Main | September 2004 »

コリーナ.コリーナ

長野県上伊那郡宮田村でおしゃれなイタリアンレストランを見つけました。
駒ヶ根の高原別荘地へ向かう途中にあるのですが畑の真ん中にありとても雰囲気よいところです。
コリーナ.コリーナといい基本的に土地の人の為につくられていて静かで気にいりました。
行った日は雨でしたが晴れていたら南アルプスが目の前に見え最高の眺めです。

040819-001.JPG
コリーナ.コリーナの入り口

040819-005.JPG
テラスと前に広がる畑(晴れていれば南アルプスが見える)

040819-002.JPG

040819-003.JPG

040819-004.JPG
ランチメニュー

| | Comments (9) | TrackBack (0)

金戒光明寺

新撰組のおかげで幕末に少しはまり込んでいる。
今回は京都守護職松平容保の本陣のあった金戒光明寺を訪ねた。
光明寺は京都の東にあり,御所に近く(タクシーで800円),高台にあり三方を山で囲まれた京都を守るには絶好の場所だ。大きなお寺なので会津兵千人が寝泊りできたという。
松平容保に近藤勇が接見した場所に立ち歴史を身近に感じた。

040809-001.jpg
光明寺掲示板

040809-002.jpg
光明寺本堂

040809-003.jpg
松平容保が近藤勇を接見した場所

040809-004.jpg
境内から京都の南を見る。京都は東西北は山で囲まれているので敵は南からしか来ない。
真ん中にお見えるのは京都タワーだ。南を見張るのに適した場所だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

小野光賢,光景記念館(辰野町)

8月2日長野県塩尻から伊那方面にむかって旧街道を車で移動中辰野町小野に入った。小野光賢,光景記念館が見えたので寄ってみた。ここにも明治維新の歴史を見ることが出来勉強になった。小野光賢は幕末の頃の横浜開港におおきくかかわった人で勝海舟や山岡鉄舟,佐久間象山等との交流があり其の人達からの書をもらっている。第一次長州征伐では幕府から褒章されている。光景は光賢の長男で横浜正金銀行の設立にかかわり37歳で頭取になっている。現在の横浜商工会議所の設立にも当たった。ここの館長は光景の孫にあたる小野忠秋さんがされている。お会いしたが90歳近いお年見えない元気さでいろいろはなしてくださった。このような中央から遠く離れた横浜とか京都となんのかかわりもないような場所からの維新への参加を見て当時の日本全体の大きな歴史のながれを感じた。特に京都における志士達の活躍がおおきく語られているからなおさらだ。


040802-003.jpg
小野家長屋門

040802-001.jpg
小野記念館

040802-002.jpg
横浜開港の図

040802-004.jpg
小野忠秋さん

040802-005.jpg
小野家母屋

| | Comments (7) | TrackBack (0)

« July 2004 | Main | September 2004 »