« December 2004 | Main | February 2005 »

高松うどん遍路

1月25日さぬきうどんを食べまくる機会を得た。麺類好きの私にとってゆめのような一日だった。
仕事で徳島へ滞在中に,青山で飛行機のソリッドモデルのお店を経営している矢野社長が観音寺
の出身でちょうど高松へおられたのだ。これはチャンスということでたちまち,うどん遍路の計画がまとまり
出版社の社長の穂積さんも東京から参加し徳島のネットの社長もこれに加わることになった。
二人四国のかたがいるので,こちらはまかっせきりの本当に楽しいおいしい遍路だった。
11時から午後5時にかけて7軒まわった。7玉のうどんを食べたことになる。全部素うどんだ。

050129-01
素うどん これが基本 ひと玉70円から200円値段で味が変わるわけではない。 みせによってちがうだけ

050129-02
最初の店 11時頃

050129-04
二番目の店(池上)

050129-05
これが社長の集まり 右が矢野社長時々お宝鑑定団に出演している。飛行機の大家。

050129-06
三番目の店(山越)

050129-07
四番めの店(がもう)

050129-08
五番目の店(宮武)  

050129-09
六番目の店(やまうち)

050129-10
腹ごなしに金毘羅さまにお参り 750段の階段には参った  

050129-11
七番目の店 (長田) 最後の店 また来たい いや絶対に来る

| | Comments (7) | TrackBack (0)

信州伊那の正月

正月4日から7日まで信州伊那に滞在した。昨年降った雪の上に毎日のように小雪が舞うので北国らしい休暇を過ごした。晴れた日には南アルプス連峰がきれいに見え,田んぼが雪原になっているのでスノーシュウでの雪上の歩行訓練も出来,一日知人がヨーロッパ系の雪の好きな大型犬とともに来訪し,辰野では天然記念物の珍しい枝垂れ栗を雪の中で撮影でき,夜は信州牛をすき焼きで食し,冬をおおいに楽しんだ。冬は寒くなくちゃと思う。

050105-01
仙丈ケ岳,林越えに北岳も見える。

050105-02
スノーウシュウの歩行練習

050105-03
雪が大好きな’岳(たけ)ちゃん’

050105-05
辰野のしだれ栗  

050105-04
信州牛(おいしかった)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

かっこいい訪問者

今日1月2日我が家に格好いい訪問者があった。ご覧のダイハツ(コペン)だ。イエローのカラーはまだ残る雪にも似合っていた。

050102-01

050102-02

| | Comments (2) | TrackBack (0)

小金井ー貫井神社初詣で

新年おめでとうございます。地元東京小金井で静かな新年を迎えた。昨年は台風,地震,さらにはスマトラの大地震等おおきな災害が多かった。またいろいろなあってはいけない事件も多かった。日本,世界はどうなってしまうのかと何度も考えさせられた。今年こそもっと安らかな年になってもらいたい思いで初詣に行った。

050101-02
貫井神社に初詣の人達

050101-04
狛犬さん

050101-03
池のかも

050101-01
大晦日の雪(東京では21年振りー変な年の締めくくりか
自宅の庭 椿の花が寒そう)

| | Comments (7) | TrackBack (0)

« December 2004 | Main | February 2005 »