« 早春の花 | Main | インド旅行記(アーグラ)タージ・マハル »

インド旅行記(リシケーシュ)

リシケーシュ(RISHIKESH)はガンジス河に沿った聖地。ヒマラヤからの水がまだ青く澄んでいる。ここは修行者の町で明るいオレンジ色の衣を着けた修行者の姿を多くみかける。1968年にビートルズが40日間も篭ったことで有名。外国からきた修行者の姿も何人も見た。当然日本人もいるだろう。ヨガのセンターとかアユルベーダーのセンターも軒並みにあった。大きなお寺もあるし,グルの住む小さい施設もあり全体的に宗教的なものに引き込まれるような雰囲気があった。

060308-02
ガンジス河の向こう側の塔のある建物にビートルズが滞在した。

060308-03
リシケーシュの町

060309-01
ガンジス河

|

« 早春の花 | Main | インド旅行記(アーグラ)タージ・マハル »

Comments

インド旅行を主人が見て自分の行ったところより、とてもよさそうで行って見たいと言っていました。
また長いこといろいろなブログを見てずいぶんあっちこっち行っているんだな。今度会った時に話をしたいと言っていました。

Posted by: michiko | 2006.03.14 10:18 AM

インド旅行を主人が見て自分の行ったところより興味がありそうなところなので、行ってみたいなと言ってた。
また、違うブログを見てきれいだな、いろんなところへ行っているんだな。今度会った時には旅行談義をしたいと言っていました。

Posted by: michiko | 2006.03.14 10:29 AM

今回の旅はいろいろ行ってるように見えますがデリーとアーグラを除けば基本的にはパンジャブへのたびでした。インドは広くおくが深いです。行った場所によって印象もかなり違います。でも日本の景色,文化の多様性もすごいですよね。たった200キロ離れれば全く違う環境,文化に会えますね。

Posted by: Tak | 2006.03.24 09:09 PM

Hi mates, how is the whole thing, and what you desire to say concerning this piece of writing, in my view its truly awesome in support of me.

Posted by: ranking odchudzanie | 2014.10.16 12:53 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference インド旅行記(リシケーシュ):

» ガンジス川の汚染が深刻化 [Gotz BLOG for LOHAS]
ガンジス川はヒマラヤ山脈に源流を持つ世界有数の大河だ。インド北部を流れるガンジス川の長さは2510キロメートルにおよぶ。世界にはアマゾン川や黄河といった長大な川があり、ガンジス川は長さではこれらに遠く及ばない。しかしガンジス川はヒンドゥー教の生活や信仰と密接..... [Read More]

Tracked on 2006.03.30 10:00 PM

« 早春の花 | Main | インド旅行記(アーグラ)タージ・マハル »