« August 2008 | Main | October 2008 »

野川公園の彼岸花

本日(9月28日)一週間遅れのお墓参りのため多磨霊園を
に行き、そのあと近くの野川公園に足をのばした。
野川公園では自然観察園を散策し、彼岸花をうつした。
本当の盛りは過ぎたようだったが、見ごたえのある、群生だった。
野川は国分寺崖線の湧水を集めた川で、最後は多摩川
に合流する。小金井市は国分寺崖線に南北に分け
られている。そのため小金井市には無数の小さな
流れがあり、それが草、木、野鳥、小動物を育んでいる。

08092803_7
観察園の外から

08092804
湧水からの小さな流れ

08092805
群生

08092806
彼岸花

| | Comments (4) | TrackBack (0)

名古屋の集まり(JAIPA)

9月26日日本インターネットプロバイダー協会は
名古屋で地域プロバイダーの集まりえを持った。
次世代ネットワーク、特定電子メール法の改定、
特定電子取引法の改定等ホットな話題が多く
活発な議論が9時間も続いた。
ネットワークの効率をよくすることだけが、ネット
の発展につながるとは思えない。
また規制が増えていくことと、犯罪を減らすことの
バランス難しい問題だ。
インターネットの将来を考える、良い機会であった。

08092801
パネルディスカッション

08092802
昼食のきしめん

| | Comments (8) | TrackBack (0)

昭和記念公園

久し振りのよい天気なので何か写真
をと思い昭和記念公園に出かけた。
9月はコスモスにはちょっと早いし季節
の変わり目でいい花も少ない。
ただ、公園の奥の方に彼岸花を見つ
け、それなりの収穫があった気がした。
広大な公園を3時間歩きよい運動にも
なった。

08092301
最後の夏を楽しむ子供たち

08092302


08092303
こもれびの丘の彼岸花

08092304


08092305
まだ本格的でないコスモス


| | Comments (0) | TrackBack (0)

変わりゆく小金井

駅舎は20日、小金井街道踏切の201系
は21日に撮影。
この駅舎は昭和元年のもの。現在中央線
の駅で一番古い。これを残せないものかと
今でも思う。
バックの高層マンションは小金井市で初めて
のもの。ここには大きな木がある、大庭園
を持った家があった。
下りはすでに高架になって数年たつが、上り
はまだ下を走っている。
ほとんど消えた201系となくなる踏切の組み合わせ。
近いうちになくなる光景。

08092201
高層マンション

08092202
小金井駅舎

08092203
201系東京行

| | Comments (0) | TrackBack (0)

写真展 小金井市長

19日午後カメラクラブ写真展に市長に
ご訪問頂いた。


08092001
小金井市長

08092002
市長に説明する会長

| | Comments (177) | TrackBack (0)

小金井カメラクラブ31回展初日

31回展初日午前の様子。
市会議員の方も2名見え、順調なスタート
を切ったと思う。

08091501_2
武蔵小金井駅前のギャラリー才雅

08091502


| | Comments (0) | TrackBack (0)

小金井カメラクラブ 31回展準備

明日から小金井カメラクラブ31回展が始まる。
今日は準備に会員が集まり、展示準備終了
後皆で乾杯をし、31回写真展の成功を祈念
した。いつもの写真談義に花が咲き賑やか
な会となった。

08091402
展示準備

08091403
会長挨拶

08091404


| | Comments (0) | TrackBack (0)

大手町の牛

時は前後するが、9月5日三菱総研に
行った折、あの界隈で何頭かの牛を見た。
昔ニューヨークで見た気がしたので
興味があり、写しておいたがアップする
のを忘れていた。
はでな色の牛で黒色と対比的で面白い。

08091401
これは東京駅に近い場所

| | Comments (0) | TrackBack (0)

中目黒イタリアン

9月11日ニューヨークの飛行機によるテロの
日夕食会をしていた、前職の仲間と911会と
称してあれから7年がたつが、3が月に一度
集まっている。今年は先週9月11日に中目黒
のイタリアン、バランチェッタというレストランで
で集まった。前菜とパスタを紹介するのを忘れ
てしまったが、野菜とか肉、魚素材のおいしさ
をいかした料理でとてもよかった。
また行きたくなるレストランだった。

08091301
豚白金豚(岩手産)

08091302
鯛のソテー 焼いたやさいがおいしい

08091303
店の名 バランチェッタは造語だそうだ。
バランスよくという意味を表現したいとオーナーは言っていた。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

スバル360

本日(9月6日)国分寺へ向かう途中で
見たスバル360。
これは1958年から1970年までに富士重工業
により製造された歴史的な軽乗用車。
富士重工業は零戦のエンジンや、陸軍の’隼’戦闘機を
製造していた中島飛行機の後進会社。
自分も親戚の人に乗せてもらった記憶もあり、
仕事でお得意先回りをしていた人も知っている。
今だに健在の姿をたまに見るのは、気持ちがよい。

08090701


| | Comments (0) | TrackBack (0)

新宿夜景

9月4日の夜新宿南口のサザンタワーの19F
で夕食会があり、その時に撮った夜景。
昔の新宿のごたごたを知る者にとって、
驚きの変わりようだ。
これもどこの町にいるのか一瞬戸惑う風景。

08090601


08090602
眼下の新宿駅(Times Square,Tokyu Hands等が見える)

| | Comments (103) | TrackBack (0)

東京中央郵便局

東京駅丸の内側には由緒あるビルが
いくつもあった。丸ビル、新丸ビル、日本
工業倶楽部、国鉄本社これらすべてが
新しいビルに変わり、唯一残っていたのが
東京中央郵便局だった。これもあぶないと
思い2年ほど前に撮っておいた。二日
の日用が済んで郵便局の建物が健在
なのが遠くから見え、大時計も正しい時間
をさしていあったので、よかったと思い近づ
いたら営業は7月22日で終わっていた。
また大正、昭和が消えた。
逆に東京駅はもとの姿に戻す工事が始まって
いた。唯一の救いか。
ロンドンは古い建物をそのまま使い
新市街に新しい建物を作っている。
そんなやり方もあるのではと思う。

08090301


08090302


08090303


08090304
7月22日移転の知らせ

08090305
改修工事の始った東京駅

| | Comments (5) | TrackBack (0)

中央線201系電車

今日久し振りに東京駅へ直接行く用ができ
武蔵小金井駅で運よくも、数少ない201系
にまためぐり会えた。
今回も東京駅でまた撮れることを楽しみに
40分程の乗車を楽しんだ。
今は233系が多分688編成あり、201系
は3編成しか残っていないようだ。
2006年の12月からの233系営業開始
だが、あっという間に201系は姿をけした。

08090201_5
小金井駅進入中の201系

08090202
クハ200-128

08090203
乗務員室

08090204
東京駅での先頭車両

08090205
女性乗務員

08090206
モハ201-256

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2008 | Main | October 2008 »