« November 2008 | Main | January 2009 »

冬の宝剣岳(千畳敷)

12月29日バスとロープウェイで千畳敷へ行った。
純白の雪に覆われ夏と全く違う姿を見せている。
夏には高山植物の花が咲き乱れる場所が冬の厳しさ
を見せていた。この日の朝一人の登山者が滑落し亡く
なったとのこと。自分が着いた午前11時には騒動は
収まっていたが、毎年の犠牲者。好きな登山とは言え
周辺の人達の悲しみを思って細心の注意を払って登山
をしてください。

08123001
宝剣岳と千畳敷カール

08123002
前岳

08123003
宝剣岳主峰(夏でも傾斜が厳しく犠牲者が出る)

08123004
登山者と駒ケ岳神社(駒ケ岳本岳に行ってきたそうだ)

08123005
千畳敷から見る南アルプスと駒ヶ根市

| | Comments (0) | TrackBack (0)

旧友達

先週、今週に会った友人たち。
忘年会と称して昔の仲間と会う楽しみは格別。
仕事の苦労を分かち合い、時には衝突もし、議論
をし最後にはそれなりの解決に持ち込むことを何回
繰り返したか、思い出の話に終わりはない。
もちろん過去のことだけではなく、現在進行中の話
にも飛ぶ。持つべきは友かなの感ありです。

08122501
左キャノンの加藤さん(元CAPA編集長)
右桃井プロ(NHKのデジタル写真講座担当)

08122502
前職のコンテンツ担当

08122503
前々職のシニアな集まり(前列真ん中の2人にどれだけ怒られたか)

08122504
前々職の仲間(タイから駆けつけたMさん左)

08122505_2
前々職の仲間


| | Comments (0) | TrackBack (0)

歳末の光(東京)

東京の歳末の光。年々センスがよくなっていくような気
がするが、どうですか。
自分のセンスに自信がないので、自分以外の人が
どう思っているのか興味があります。

08122001
昔工場地帯だった大崎の南口

08122002
渋谷駅前

03122003
パーク ハイヤット脇(新宿)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

火鍋 岡本太郎壁画

12月18日JAIPA事務局忘年会は火鍋でおこなった。。
青山表参道の近くの福縁という店だった。
コスト、味それぞれよいお店。
帰り井の頭線の通路の壁画、迫力のある岡本太郎
の作品に圧倒された。火鍋と岡本太郎熱いところに共通
点あり。あまり関係ないかな。


08121801


08121802


08121803_2


| | Comments (0) | TrackBack (0)

丸の内もクリスマス

12月12日久し振りの丸の内。昔丸の内
での勤務が長かった。丸の内のイメージは
午後7時を過ぎれば全体が暗くなったもの
だが、今はそれからが余計明るくなり若い
人たちの集まる、また外資の駐在の方も
多く集まる最先端の街になっている。
高級な外国の店も多くあり、楽しげな
場所に変身している。
たまには行かなくちゃ。

08121401


08121402


08121403


| | Comments (3) | TrackBack (0)

木曾 奈良井宿

12月7日午後は木曾奈良井宿を訪ねた。
午後やさしい光につつまれた街道筋は平和
な佇まいをみせていた。
シーズンオフの静けさもあり気持ち豊な散歩
だった。

08121101


08121102


08121103


08121104


| | Comments (5) | TrackBack (0)

駒ヶ根 ふるさとの丘

12月7日信州駒ヶ根市のふるさとの丘より
の中央アルプス。
前日は雪が舞い最高気温が2度ぐらいの寒い日。
この日の朝はー4度で冬晴れの見通しのよい日。
中央アルプスの頂は新雪で美しかった。
駒ヶ根市中沢の蔵拓寺の山門からのアルプス
は自然と文化の対比がきれい。

08121001
真ん中 宝剣岳

08121002


08121003


08121005
蔵拓寺山門

| | Comments (4) | TrackBack (0)

クリスマスツリー点灯

これは12月4日の初台でのクリスマスツリー点灯
の状況。一年たつのは早いもの。
正月が来たと思ったらもうクリスマス。
暑いと思っていたら、いつの間にか寒さを感じる季節
到来。時間がゆっくり過ぎるように感じるにはどうした
らよいのか。これを考えるとさらに早く時間がたつの
だろうか。

08120501


08120502


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2008 | Main | January 2009 »