« October 2010 | Main | December 2010 »

2010年クリスマス

11月が深まると始まる、初台駅オペラシティの
クリスマスの飾り。
この地の歳時記のようで、季節の到来を告げる。
なんとなくせわしくなり、クリスマスカードの準備
年賀状の準備が始まる。

10112701


10112702


| | Comments (1) | TrackBack (0)

殿谷戸公園(国分寺駅前)

11月20日家の近くの都立殿谷戸公園を散策し、
秋の色を楽しんだ。
この公園はかつて岩崎家の別荘で、お茶室があり
優雅に紅葉や新緑を見ながらのお茶会が開かれ
た所。今でもお茶会はひらかれている。


10112201


10112202


10112203


10112204
茶室からの眺め(駅近くとは思えない自然)

| | Comments (12) | TrackBack (1)

2010ボージョレ ヌーボー

武蔵小金井駅で成城石井が出張販売している
ボジョレヌーボーを買った。
自分はあまり飲まないが格好をつけたかった。

10111801


10111802


| | Comments (6) | TrackBack (0)

伊那谷の秋

伊那谷のあちこちの秋です。


10111501
高遠城内のもみじ

10111502
箕輪あたりの畑

10111503
横川渓谷

10111504
横川ダム

10111505
養命酒工場内のもみじ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

開田高原(木曽馬の里)

先週の続きだが、地蔵峠を越えて木曽馬の
里にはいる。毎年訪れているので写真は同じ
場所になるが、年によって天候の状況が違う
ので、いつも新鮮だ。
今年は夏、異常に暑かったが、秋になって
寒い日が多かったせいか、木曽の御岳さん
の雪は昨年の同時期より多い。
紅葉の進み方も昨年より早い。

10111401


10111402


10111403


| | Comments (6) | TrackBack (0)

地蔵峠越えで開田高原へ

19号線から地蔵峠を越えて開田高原へ入った。
天気よく木曽の御岳の眺め素晴らしい。
昔の人は苦労して寒い厳しい道程に耐えながら
あの地区へ旅したのだろう。
今は簡単に車で行けるが、昔のものがそのまま
残っているところがよい。


10110703
峠のお地蔵様

10110701
木曽の御岳(お地蔵様の近くからの御岳山)

10110702
峠を降りたところにある道祖神

10110704
道しるべ 木曽馬の里へあと僅か

| | Comments (0) | TrackBack (0)

JAL747 終焉近し

10月31日那覇13時発の日航機で羽田に戻った。
沖縄におけるAPEC情報通信大臣会合のサイド
イベントとして開いたJAIPA主催のIGF JAPAN
のKICK OFFの帰りだ。
機内案内放送でパイロットのはなしがあった。
747は日航の便のなかで沖縄便とハワイ便
一便づづしかないようだ。それも来年二月には
終わり747は消えるという淋しい話だった。
パイロットの挨拶のなかでもう皆さまにはお会いでき
ないと思うが、これからも日航をよろしくということだった。
世界一の747の保有機数を誇った日航、メンテナンス
技術は最高を誇った日航はどこへ。
自分は仕事で散々世界中を飛んだので日航には愛着
があり、今日の姿はあまり見たくない。
日本と日航ともに再生が待たれる、頑張ろう。

10110201


10110202


10110203


| | Comments (1) | TrackBack (0)

JAIPA 沖縄IGF KICK OFF

日本はInternet Governance Forumの活動にあまり
積極的でなかったが、最近のインターネットの広がり
は、クロスボーダーでガバナンスしないと解決できな
いことばかりなので、IGF JAPANの立ち上げが必要
と思い、多くの方の賛同協力を得て、ちょうどAPEC
情報、通信大臣会合の行われている、沖縄で
KICK OFFの集まりを開催した。
多くのの方の参加を得たことは最初としてはよかった
と思う。

10110101
国連、オーストラリア、イギリス、チュニジア、日本からのパネリスト

10110102
パネラーの熱心な討議に参加するフロアの人たち

10110103
若者をサポートするプロジェクトのリーダー比屋根さん

10110104
元気な若い人達が皆に元気をくれた。

10110105
沖縄舞踊

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« October 2010 | Main | December 2010 »