« October 2011 | Main | December 2011 »

秋深まる

今日(11月26日)家の近所の庭さきの秋。
一つ残っている柿とカラスウリがかわいい。
秋の深まりを感じる。

11112601


11112602


11112603


| | Comments (0) | TrackBack (0)

11月20日の雲

昨日の夕方異様な雲が我が家の上空に現れ
、その後急に気温が下がった。
冬到来か。
美しい雲だった。

11112101
庭の木超えの雲

11112102
我が家の二階の上空」の雲

| | Comments (5) | TrackBack (0)

今年ももうクリスマス

昨日の夜の初台オペラシティのクリスマス飾り。
まだ夏に近いような日があったりする今年の秋。
クリスマスの飾り一週間前から始まったが、なんだか
早ぎの感がある。

11111801


11111802


| | Comments (11) | TrackBack (0)

丸の内

丸の内
久しぶりに丸の内です。懐かしいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

通信と震災~ISPの集いIN仙台 

11月10日、11日でJAIPAは総務省、仙台市役所
電気通信事業者(NTT東、KDDI、ソフトバンク、イーアクセス、ドコモ、
東北インテリジェント通信、日本ケーブルテレビ連盟)の御協力を得て
通信と災害というテーマで、ISPの集いIN仙台を開催した。
通信と災害に関して、さきの大災害における経験も含めそれぞれ講演
を頂き、最後にパネルディカッションで一日を締めた。

その前日(10日)は石巻市と女川町の被害状況を見せていただき
被害のすさまじさに、ただ声を飲みこむことしかできなかった。
ここで犠牲になられた方、財産、仕事、家等を失われた方、関係者の方の
恐怖、悔しさ、悲しみ等は筆舌につくしがたく、ただご冥福をおいのりすること
、お見舞いを申し上げることしかできない。
月並みだと思うし、何の助けにもならないと思うものの一日も早い復興がまたれる。

講演では、通信インフラの被害の甚大さと、それへの対応の現場の声を聞く
ことができた。
生々しい体験談は涙が誘われるような迫力があった。
これぞ仕事と言いきれる。
事業者の皆さまの献身的な任務遂行には頭が下がるばかりだ。
有意義な一日だった。

11111301
女川町病院前で被災状況を聞く

11111302
犠牲者への手向けの花(女川病院前)
高台にあるが病院の一階まで津波は押し寄せた。

11111303
被災した小学校

11111304
仙台市役所総務企画局のご講演

11111305
参加者

11111306
通信インフラの被害状況

| | Comments (12) | TrackBack (0)

リンゴ畑

今日は雨、宮田村もしっとりと濡れた。
リンゴも赤くなり収穫を待っている。
まだあげそめし前髪の・・・・詩を思い出させる
リンゴ畑。
赤く雨に濡れたリンゴは美しい。

11110602


11110601


| | Comments (3) | TrackBack (0)

木曽の秋

11月5日木曽をドライブし、木曽馬の里と阿寺渓谷
に秋を訪ねた。紅葉もちょうどよく気温は通年より高く
過ごし安い日だった。
ただ天気は曇り最近は晴れに恵まれない。

11110501
木曽の秋風景

11110503
木曽馬

11110504
阿寺渓谷

11110502
阿寺渓谷

| | Comments (6) | TrackBack (0)

長野県大町竜神湖の紅葉

11月3日の長野県大町竜神湖の紅葉です。
曇り空残念でした。
猿は烏谷渓谷あたりで撮ったものです。
健康そうで可愛い猿でした。

Image1


Image2


| | Comments (2) | TrackBack (0)

« October 2011 | Main | December 2011 »